【ロボアドバイザー】ウェルスナビを運用開始1ヶ月で解約しちゃった話

ロボアドバイザーがあなたの資産を運用!なんかカッコいいし未来的で私でも出来そう☆
と思ってウェルスナビやTHEOなどのロボアドバイザー投資を始める方も少なくないだろう。

しかし、いま現在起こっている世界同時株安を見ると果たしてロボアドバイザーは本当に優秀なのか?Twitterやブログなどを検索下見た結果、マイナス評価という意見が多く見られた。

「クリプト飯なのにロボアドやるのかよ!」と言われるかもしれないが、経験として最低金額で1度はやるべきだと思ってたのと、負けない理由が3つあったから。これらを含めて書いてみようと思う。

負けない3つの理由

1つ目の理由は自己アフィリエイトを使った

moppy(モッピー)A8.netといったサイト経由で口座開設すると報酬が貰える仕組みを使った。

今回の場合は条件付きでしたが、そこまで難しい条件ではなかったため無事クリアしました。

2つ目はETF分配金が重なる月だった

分配金は毎月分配金されるものと、四半期に1度分配される2種類がある。
権利確定日にETFを保有していればもらえるのでずっと持っている人もその日だけしか持っていない人どちらにも分配される。


実際に受け取った分配金は140円ほどでした。これなら後述する手数料分以上になります。

3つ目の理由は運用手数料が数十円

ウェルスナビでは1ヶ月分の手数料を翌月の1日に口座の現金部分から自動的に引き落としされます。

私の場合、入金日9月4日、出金申請日9月29日。手数料かからずに出金出来ると思っていたが実際に出金されたのが10月3日だったため1ヶ月分の手数料がかかってしまった。

つまり自己アフィリエイトの判定結果が出るまでの期間(だいたい1ヶ月程度〜2ヶ月程度)ならさほどほとんど気にならない。決して手数料を軽視しているわけではなく、ポートフォリオの変動、為替の変動の方が大きいためだ。

実際に10万円運用した時の手数料は約60円ほど。先程の分配金以下だ。

実際に10万円入金した結果

自己アフィリエイト+運用益=4%以上になった。寝かしていたら1円も生み出さなかったと思えば上出来である。

ウェルスナビを実際にやってみた感想としては、投資の第一歩として始めるにはベターだけど、自分で同じようなポートフォリオ組む方が手数料が安く組むので長期的には良い結果に繋がると思う。

さらに、リーマン・ショック以降上がり続けてきた今の相場は投資を始めるタイミングとしては悪すぎると個人的に思う。

 

MEMO
この記事は投資を助言・推奨するものではなく、私の実践した方法の内容になります。あくまでも投資は自己責任で行ってください。