【マルタ留学日記】2週間経ったので感じた事などを書いていく

大人になってからこれほど時間がゆっくり流れるのは初めてでまるで夢の中にいるようにふわふわしながらも気づくと、マルタ留学生活2週間が経ちました。

たぶん、全てが非日常の連続なので子供の頃のように1日がとても長く感じるのだと思います。

【マルタ留学日記】1週間経ったので感じた事などを書いていく。

今回も前回同様ダラダラと書いていこうと思ったら画像多めになりました。

画像だけ楽しみたいという方は同じものをnoteにアップしましたのでそちらで楽しんでいただければw

https://note.mu/cryptoclip/n/n1d23b752c3f0?creator_urlname=cryptoclip

留学8日目 今宵もパーティー

クリスマスも近いからか学校内がクリスマスの装飾になっていた。

私が通うACE English Maltaでは毎週月曜日に新入生が加わるので軽い自己紹介をして授業が始まる。

私は人の名前を全然覚えられないので、挨拶した人は全員メモっている。それでも1日に数人単位で人の名前と特徴などを覚えていくのはめちゃくちゃ大変で結構消耗しているw

毎週月曜日の夜は学校主催のウェルカムパーティーがあるので勉強しながらいろんな人と交流できるので今週も参加。

英語の勉強してきているのだから、こういった機会があれば積極的に参加するべきだろう。

更に、日本では絶対に出会えないような人にもたくさん出会えるのでめちゃくちゃ楽しいですw

留学9日目 BIRGU & SMARTCITY

昨日、お休みしていた担任が戻ってきた。どうやらオーストラリア人からマルタ人になる手続きをしていたらしい。

この日は、学校主催のアクティビティで放課後はバスに乗ってBIRGUとSMARTCITYに行ってきました。

留学10日目 セントジュリアンズの中華料理屋へ

マルタに来て以来ほぼ自炊だったので、たまには外でランチでも!と思い放課後に中華料理を食べに行きました。

マルタの物価は日本と同じくらいですが、ランチは€5~といった感じ。

お腹いっぱい食べようとすると€10超えちゃうので、日本のファストフード店と比べると高く感じます。(日本が安すぎなだけ?)

セントジュリアンズ(Saint Julian’s)周辺で安くてお腹いっぱい食べられそうなお店を探していたら中華料理屋Oriental House Chinese Restaurantに行きつきました。

でも食べたのはチキンカレーです。これが€6.5くらいでした。味は普通だけど、まぁお腹いっぱいになったので目的は果たしたw

おしゃれで美味しいお店で食べたい人はTripAdvisorなどで事前に調べた方がいいですw

留学11日目 共和制施行記念日&Mdina

12月13日は共和制施行記念日なので語学学校はお休みなので語学学校の友達数名とマルタの観光スポットとして有名なMdinaとクリスマスマーケットに行ってきました。

【マルタ】毎年12月にRabatで開催されるクリスマスマーケットに行ってきた!

留学12日目 配車サービスTaxifyを体験&クラブ街Pacevilleへ

金曜日。前日が祝日のためこの日休むと土日と合わせて4連休が作れるという事で、多くの学生がヨーロッパに旅行に行っているため語学学校には人が少なかったです。

マルタからヨーロッパ主要国には往復1万円もあればサクッと行けちゃうのがマルタ留学の魅力の1つです!

帰りはセントジュリアンズ(Saint Julian’s)周辺をお散歩してから前日にTaxifyからもらったクーポンを使って寮まで帰りました。

TaxifyはUberのような配車アプリです。マルタ共和国での移動が便利になるので€5クーポン付きで是非試してみてください。

エストニア発のユニコーン企業【Taxify】に乗ってみた!€5クーポン付き

寮で晩御飯を食べ仮眠をとってから金曜日のPacevilleへ。学校の目の前がクラブ街Pacevilleなのでいつも見ているんですけどねw

マルタで一番治安の悪い場所らしく、ロシア人のルームメイトが死ぬほど飲んだくれたら勝手にApplepayで€1300決済されてたらしいですw

セルビアマフィアがいるとかいないとか?詳しい事は知りませんが、普通に遊ぶ分には大丈夫です。

留学13日目 ブログ&お散歩

土曜日なのにノープランだったので、午前中はブログは書いていました。

ブログ書きながらルームメイトのカザフスタン人とずっと話していました。

どうやら彼はリーマンショック後に米株に投資し始めたらしく、素晴らしいパフォーマンスを出しているとの事。

どうりで彼は、ハイエンドPCを持っていたり、スマートフォンを何台も持っているのか。(ちなみにカザフスタンの平均月収が約200~300ドルくらい。これも彼から教えてもらいました。)

カザフスタンに家族を残して物価の高いマルタに英語の勉強しに来れるのはそういう理由だったのか!と一人頷いていました。

5キロほどお散歩がてら、ロシアンスーパーマーケットに行ってきました。無心で海沿いを歩くといろいろスッキリするのでマルタで時間のある方はオススメですw

留学14日目 Peppino’s&サッカー観戦

友人からオススメしてもらっていたレストランPeppino’sに行ってきた。

料金もリーズナブルながら美味しく、景色が良いと評判のレストランです。

LOVEのモニュメントから徒歩30秒の場所にあります。

オススメは間違いなく3階のテラス席です。入店時にテラス席は空いてるか確認すると良いでしょう。

写真は3階のテラス席からの景色と2階の様子。

Peppino’sでランチした後、クラスメイトからボウリングに行こうと誘われたので合流しボウリングセンターに行ったのですが、これから団体客がくるからと断られ仕方なく近くのバーでサッカー観戦をしてきました。

おわりに

ちょうど2週間が経ちましたが、英語が上達したようには思えませんが何がなんでも伝えてやる!という気持ちボディランゲージだったりストーリーにする事で理解してもらおうともがき苦しんでいます。それを含めて楽しいので今のところマルタに来て良かったと今は思っていますw

マルタ留学、旅行に関する質問などあればTwitterかInstagramにDMして頂けたら返信していますのでお気軽にご連絡ください。